Today's Pleasure Tomorrow's Treasure

supank.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 14日

連休中に見た諸々⑥ 菜の花です

c0075127_1654712.jpg
c0075127_16542154.jpg
c0075127_16543690.jpg
c0075127_1655289.jpg

ニコンD2H D70 AFVR70~200mm シグマ12~24mm

明日はアップできないので今日ちょこっと。
前にチョット書いたD2用のマグニファインダーが本日届いたとの連絡。
さっそく先ほど、仕事をちょっとさぼって取りにいってきました。夜装着して、インプレは来週
しよう。
そろそろ、ツバメが目立ってきた。さっきも田んぼの脇を車で通ったら、ツバメが、水面ギリギリ
を低空飛行、急に先回して急上昇していた。
ニコンの動態予測は、あの動きについていけるんだろうか。無理だろうなと思いつつ、明日、近
所の田んぼでチャレンジを心に誓った。

今日は、お客さんが一杯来た。なんちゃらフォーラムって団体で、ビームスの人や、宮大工、
染色の先生や、どっかの編集員やら、なんやらかんやら、良く分からん集団でした。
いつか白状しますが、私のいる世界は物を作る世界です。それも、日本ではまれな職人集団
です。仕事は日本一(いや、有る意味世界一かも)と思っているのだけれど・・・。
近頃、さまざまな人たちが、手仕事の重要性を語り、メディアは「希少種」のように最もらしく
ドラマチックに伝えます。中にはセルフプロデュースする輩も・・・。
そんな人たちに、我々の「仕事」を説明するとき、みな目をキラキラさせて頷きます。
でも、私はいつもちょっとしたズレを心の中で感じます。どこか地面に足がついてないような・・・
我々の仕事は「世のため・人のため」?確かにそういう思想をもってがんばっていることは事実
ですが、そんなにかっこいいものじゃありません。
こんなとき、私は「この仕事はなんのため?」という問いに答えたある職人の言葉を思い出します。
その熟練の職人はこう答えました。

「なんのため?そりゃおめえ、メシのためだろな。」

正直である。
[PR]

by spank5 | 2005-05-14 17:49 | 写真


<< 例のDK17Mの話      ウオ~!気がつきゃ1000ヒット!! >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧