2005年 10月 09日

幸せの青い鳥

c0075127_2125557.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO3001.4倍

カワセミをなんでこんなに撮りたいんだろう。
一日中撮っていても、ぜんぜん飽きない。
朝の5時から夕方まで、冷静に考えれば尋常じゃない。
家に帰って、撮った写真を見ていると、もう頭の中は次の撮影のことを考えてしまう。
カワセミはキレイ。
カワセミはかわいい。
う~ん、それだけじゃないような・・・・。

今日、初めてまともに一日中カワセミと遊べました。
カワセミを撮りたいと思ってからどのくらいかかったか、長かったような短かったような。
とにかく撮りたい一身で、有名スポットに出向き、最初は常連さんに気兼ねしながら、
それでも撮れればうれしくて、でもなんかいずらくて・・・・・。
自分で見つけたカワセミスポット、今日はほんとにのびのび撮影できました。

何枚も撮れたんですが、とても疲れたので今日は1枚だけアップします。

カワセミ、この浮世離れした幸せの青い鳥は、ホンと難しいから面白い。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-09 21:37 | 写真
2005年 10月 08日

今日は雨だったけど・・・

今日は雨で1枚も撮影できず・・・・
でも、今日は大収穫がありました。
なんと数羽のカワセミが出現するポイントを発見。
朝から雨がふっていたので今日はもう割り切って、双眼鏡のみで河原を散策していたところ、
遠くの石の上に、コバルトブルーの物体を発見。
そ~っと近づいて見ると、捕食はするは、糞はするはで全然警戒心なし。
みなさん、カワセミの糞ってどんな風にするか知ってます?
もう、身体に似合わず、凄いですよ。まさに噴射って感じです。
一匹がいなくなると、次が出てくる、そしてまた別のがやってくるって感じで、
これって家族なんでしょうか?遠くの枝の上にも目撃できました。
明日は晴れそうなので、朝5時起きで行ってきます。う~明日晴れてくれ~!!
しかし、念ずれば通じるって言いますが、あれほど発見が困難だったのに、
ここのところどうしたことか・・・。

それにしても、今日の昼に食べたソバ屋でご馳走になったキノコ汁はうまかった・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-08 16:29 | 写真
2005年 10月 07日

すごい大きいな~。

c0075127_20311265.jpg

D70 SB600 バウンズ

今日、届いたマンフの#501です。
どうです?でかい雲台ですね~。ちょっと箱からでてきたのを見てびっくりです。
こりゃ、ちょっと三脚が負けてるかもな~。
でも、重量は以外にそんなに重くなんです。

さて動きですが、さすがビデオ雲台、パーンがスム~ズ、調整しとけば止めたいとこで
ピタッってな具合です。こりゃいいです。レンズを付けたときの不安な感じは皆無に
なりました。とりあえず安定感は増したようです。

ところで、三脚、皆さんはどんなの使ってます? 私の知っているデジスコな人々は
近頃とんでもない三脚を使っていて、それがなかなかすごいんです。
どんな三脚かというと、なんと、測量用のやつ。それを改造して雲台つけて使っています。
たしかに重量もあるし、脚の先がとんがってる(槍みたい)んで、設置してから、グッって
地面に差し込んじゃえば、もう微動だにしません。てんでブレません。

この三脚、近所のホームセンターで10000円程度だそうでして、俺も買って作ろうかな。

いままであまり深刻に考えていなかったんですが、長玉を使い出して、ほんとブレが敵だって
ことがよ~くわかりました。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-07 20:44 | 機材小物
2005年 10月 07日

暴走!!

といっても、私ではありません。
たまに書き込んでいただけるW氏が、近頃暴走している様子でして・・・・
鳥見にはまりつつあるのは分かっておりましたが、まさかここまで急速とは。
さて、なにに暴走したかというと、これだということで・・・・。
う~ん、私も狙ってたのに~。いいな~!!

ということで、明日W氏と例のニュースポットに出かけてきます。
結果(使い勝手など)インプレは後日報告しますです。

あ、私の雲台のインプレもします。(今日届きました)
[PR]

# by spank5 | 2005-10-07 15:48 | デジカメ
2005年 10月 05日

次なる欲望・・・

なんて、大騒ぎするもんでもないんですが、実はGO4Pを使い出してから、
ずっと考えていた(というか不満に思っていた)部分を改善すべく
雲台を3wayからビデオ雲台に変えることにしました。
レンズが重いとバランスが悪くなり、どうしても「ココ!」ってとこでとまらなかったり、
お辞儀してたり・・・・。
なので、前からどれにしようか研究してたんです。
本命は、評判とカッコから、ジッツォのG2380にしようと思いつつ、なぜかデジスコ.com
に電話。

「あの~、ビデオ雲台ってどれがいいんすかね~。レンズでっかいんですよ~。」

と、なれなれしく話しかけると、

「レンズはなにをお使いですか?・・・なるほど、するとG2380はあまりお勧めできませんね。
あれは、フロント方向にストッパーが無いので、ふいにガクッってお辞儀することがあるんです。
そのクラスのレンズなら、耐荷重6kgのマンフロットの#501がいいですよ。」

「でも~、高いんじゃないですか?」

「大丈夫です、G2380と同じくらいまではがんばれますから!!」

と、いうことで、店長さんの話を鵜呑みにして、#501なる雲台を発注です。
後で調べてみると、
長玉買った→#501に雲台変えた→デジスコに手を出した・・・ってパターンの方が
とても多いことに気がつきました。 まあ、みなさん選んでるんで良いんでしょう。
これで、飛び物もより安定した撮影が出来るでしょうか。期待は膨らみます。
ただ、パターンの続きが怖い・・・・・。
(そうそう、スリックの優れものの雲台、あれ高いんですね~。一番大きいので20うん万だって!)

ところで、電話した際、相手がデジスコのエキスパートですから、この際いろいろ質問
してみました。 デジスコ屋の店長さん、すっごく親切でした。(^o^)
話の内容は、また明日・・・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-05 20:16 | 機材小物
2005年 10月 04日

やっと見つけたマイナーポイント

c0075127_21323461.jpg

c0075127_21324939.jpg

S3pro GO4P 

実は、前記のポイントにカワセミが出るかどうか、どうしても気になって、仕事もあまり忙しく
なかったこともあり、昨日、夕方1時間ほど早退して、様子見に、日が傾きつつある中
出かけてみたんです。
現場の到着したころは、もうISO800で開放でも10分の1秒なんてSSだったんで、
ほぼ撮影は不可能な状態だったんですが、まあ、少し待ってみようと思い、しゃがみこむこと
30分弱、やっぱり出ないかとあきらめて帰ろうとしたその時・・・・

・・・チーッチーッ・・・・

っと鳴声が聞こえたんです。あっと思ってじっとしていると、遠くの石の上になにやらオレンジ
の物体がいるではないですか!!しかも、ホバリングから捕食まで観察できました。

結局撮影自体は、被写体も遠く、暗い上、500mm手持ちだったんで、もう全滅だったのですが、
(上の写真はトリミング、シャープかけまくっています。)
ここに、定着していることは間違いなく、しかもここが餌場であることも判明した次第です。
その上、どうも少なくとも2羽いるようです。

やっと1つ、プライベートポイントを発見できました。留まる場所もつかめました。
これからは、どうやって近づいて撮影するか、知恵を絞ることにしましょう。

カワセミの撮影って、ハマるのがホンとよ~く分かります。(^^)
[PR]

# by spank5 | 2005-10-04 21:28 | 雑感
2005年 10月 03日

カワカラス

c0075127_19281772.jpg
c0075127_19282683.jpg

S3pro GO4P

なんかこのブログ、鳥ばっかになってるな。

カワカラス君、真っ黒なんで真っ黒に写っちゃって・・・。
カワカラスってスズメ科なんですね。しらなかった。
しかも、スズメ科で唯一泳げるんですね。水中の虫が主食だそうです。
こいつも、ザブンザブン潜ってました。

さて、前回と今回の写真の場所がニュースポットなんですが、ここ、間違いなく
カワセミがいます! そう断言できる理由は・・・・次回ということで。

この場所、いくつか問題があります。ひとつは、水自体はキレイなんですが、
ゴミが多くて、場所によってはゴミが写り込んでしまうこと。川はキレイにしましょうね。
なんだったら掃除するか。
2番目の問題、これが最大の問題なんですが、鬱蒼とした林の中に流れている川なので、
一日中暗いんです。 ISO800でほぼ45分の1秒とか60分の1秒とか・・・・
被写体ぶれの危険性が多分にあるんです。加えてこっちもあせってぶれちゃうしね。
さて、この問題をどうしたものか。高感度撮影ってったって、限度があるし、ノイズも出るし、
こういうところこそ、デジスコなんかな~。
フジのF11とか使えればISO1600でもいけそうだしな~。
フジのデジカメってデジスコできるんだろうか?
う~ん、またしても新たな悩みが浮上です。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-03 19:44 | 写真
2005年 10月 02日

今日も・・・・

カワセミはだめでした・・・・・。
c0075127_19265372.jpg
c0075127_1927177.jpg
c0075127_1927944.jpg

S3pro GO4P 

ってことで、カワセミを待ち続けている間、あそんでくれたキセキレイでも乗せときます。
あ~、また明日からの写真ネタがありません・・・・。

結局、期待していた場所はダメで、その後動物的感で見つけた新たなるポイントで、
カワセミを目撃はできたものの、結局撮影は出来ず、今日のところは新しいポイント
の様子見と、あてずっぽに止り木を仕込んで帰ってきました。
朝5時から夕方5時まで12時間、ほとんどシャッターを押すことが出来ませんでした・・・。

でも、今日見つけた新しいスポット、かなり確立は高そうですし、カワガラスもいたので、
これからちょっと通ってみます。(^~^)

それにしても、カワセミは確立が悪い・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-02 19:33 | 写真
2005年 10月 01日

加賀屋での話しの続き・・・

う~、近頃ホンと忙しいので写真がないよ~。
今日は、今さっき岡山から帰ってきたとこです。納期遅れでお客様のクレームに
対応してきました。岡山での実働1時間30分・・・なんか一日電車に乗っていただけのような。

さて、和倉温泉の加賀屋さんでの話しの続きなんですが、ほんと大変な目にあいました。
美術館お披露目のあとのレセプションパーティで、私めは、しっかりおご馳走を頂戴してと、
ウキウキしていたんです。のほほ~んとね。
会が始まり、まずはお決まりの挨拶を、加賀屋会長さんが熱弁。
う~ん、さすが加賀屋の会長、政治家顔負けの挨拶ですね。
加賀屋の会長の挨拶が終わり、さてご馳走にと思っていたとき

「続きましては、先生のお嬢様のご主人様であられる・・・・」
「へっ?なに??どういうこと!ぜんぜん話きいてないよ!!」
なんと次の挨拶が私に突然振られちゃったのです。しかも乾杯付で・・・。もうパニくりです。

まあ、なんとか震える足を押さえつつ、ぶっつけ本番で加賀屋を持ち上げまくりで、
美術館の感想を素直に述べて、最後に大声で「乾杯!!!」ってな調子で
なんとか事なきを得たんですが、天下の加賀屋の挨拶のあとに、俺の挨拶はないだろうってな
具合です。しかも、どっかのお偉いさんやら、芸術家さんやら、人間国宝やらなんだか
うじゃうじゃいる前ですよ。そのうえ私は遠くからきたよそ者なんで、知らないひとばっかだし、
しかも、この日挨拶を述べたのは、私と会長の二人だけで終わりって、いくら本人がいない
からって、メインを俺にふるか~っ?てな具合でした。

おかげで緊張のあまりその後のご馳走の味も良くわからず、なんか知らない人がみんなで
お酌にくるんで、仕舞にはへべれけだし・・・・。

でも、私の挨拶をことのほか会長夫妻がおきに召したご様子で、その後すっかり、
加賀屋の会長夫妻、社長夫妻とも仲良くさせていただきました。

人間、なせばなるとはいうものの、なんとかなってよかったよ・・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-01 20:33 | 雑感
2005年 09月 30日

s3Proが返ってきました。

なんと、ホントに出して5日間でs3Proのバッファ増設が完了して戻ってきました。
ドア・ツー・ドアで5日間って早くない?
ちなみにピックアップは、日本通運が専用の箱を持ってやってまいります。
う~ん、なかなか親切な対応ですね。
オーナメントが黒から青に変わって返ってきました。これで、連続撮影のストレスから
開放されそうです。

ところで、今週末は、実は行くところが決まっています。
会社の先輩にちかごろカワセミの写真を撮っていることを話したところ、

「うちの嫁さんの本家の裏が崖になってて、その下に湧き水がでてる池があるんだけど、
そこにいるんじゃないか?周りは田んぼだし、池には魚がたくさん泳いでいるし、
こんど、そこのおっちゃんに聞いとくね。」

という親切なお言葉。そして今日、そのおっちゃんからの連絡があって

「どうやら、カワセミかどうかはわかんないようだけど、小鳥は沢山来てるって。
自由に写真とりに入っていいってさ。」

う~ん、いいですね。もしかしたらプライベート・カワセミ・ポイントになるかも。
さらに、その話を聞いていた事務所のおばちゃんがこんなことを・・・

「そこは、うちの本家のすぐそばだよ。うちの本家の庭の池にもカワセミが来るって
言ってたよ。なんだか、鯉の稚魚をみんな食べちゃうんで困るんだって。」

って、こりゃ~確立高そうです。しかも、ほんと人通りの少ないところだそうで、
さらには、カワセミの生息が確認されている本流のすぐそばときた日にゃ、
こりゃ、もういるでしょう!

と、いうことでそのポイントに挑戦です。

しかし、自分の庭の池にカワセミが来るなんて・・・うらやまし~。
[PR]

# by spank5 | 2005-09-30 13:04 | デジカメ


    


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧