2005年 10月 23日

うまくいかないデジスコ撮影

c0075127_19591036.jpg
c0075127_19592070.jpg

ビクセン ジオマ65ED ニコンP1

このお休みは、本腰いてれのカワセミくんは無し、近所の池のみ、それも夕方の1時間
のみの出撃でした。 藪がらみのカワセミ君(さん?)です。

それにしても、デジスコでの撮影がうまくいきません。ご覧のように、シャープさがありません。
もや~んとしてしまいます。確かに、暗く、距離もあるんですが、(なにせSS1/4とかですから)
これは、光軸のずれなんでしょうか?それともブレ?、それともレンズの性能??
2枚ともレタッチしてますが、元画像はまるでソフトフォーカスかかったみたいです・・・。
良く見ると、笹藪に収差もしっかり出てますし、やはりレンズの性能なのかな~。

それにしても、P1の液晶、ぜんぜんピントがわかりません。まったくピントがつかめません。
これは、予想外でした。こりゃ、S社のW7とかの方が良かったかもしれません。
みんな、こんなんでピント合わせられるんだろうか?もしそうなら神業だな。

デジスコ道場、予想以上に厳しいようです。
(でも、スコープ除いてるだけで楽しいから、買ってよかったです。)
[PR]

# by spank5 | 2005-10-23 20:11 | 写真
2005年 10月 22日

ちょっと遅かった・・・・。

c0075127_21215774.jpg
c0075127_21223442.jpg
c0075127_21231221.jpg
c0075127_21232142.jpg

S3pro AFVR70~200mm シグマ12~24mm

今日は、嫁さんと紅葉を見に乗鞍へ。
でも、週間天気予報には裏切られて、どど曇り、11時ごろからは小雨がパラパラ。
そんでもって、写真のように紅葉もちょっと終わりがけで残念でした。
ついでに、カメラのWB設定間違えていて、上の写真はかなりレタッチしてますんで・・・。

帰りがけに立ち寄った道の駅で、雑きのこが売っていたので、買おうとしたところ、
こういうところは高いからと嫁さんに止められた。
家の近所には、なかなか安くて評判の「N商店」っていう八百屋さんがあって、
そこでもきのこが売っているから、帰りにのぞいてみようってことに・・・。
さてさて、はたしてそのお値段の差はどのくらいあったかというと、
クリタケ・・・お山の価格 1パック600円~800円  近所の八百屋さん 1パック150円
天然ナメコ・・・お山の価格 1パック900円 近所の八百屋さん 1パック250円

って、ずいぶん違うんでびっくりでした。観光地価格というんでしょうか、都会からいらっしゃった
方々は、産地はやっぱり安いと感激してお買い物してますが、実は産物を売っている地元の
方々のほうが、ぜんぜんしたたかな商売人のようで・・・。

ところで八百屋さんでゲットしたクリタケは、今晩のキノコ汁になりまして、大変美味でした。
今年は、キノコのはずれ年だそうで、あまりいただけず、シーズン終了間近。残念残念・・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-22 21:39 | 写真
2005年 10月 21日

ニコンのデジスコブラケットFSB-3について

さてさて、まだ本格的なデジスコ撮影もしてないのに、機材の文句を少々。
ニコンがクールピクスP1用に用意してくれている、デジスコ用のブラケット
FSB-3なんですが、ちょっと使うのに工夫を要すようです。
というのも、以前のCP5200とかCP7900用のFSB-1なんかも良く言われていた
んですが、取り付けが基本的にコンデジ本体の三脚穴で固定するんで、ちょっと強度が
ないんです。(ホントはちょっとどころじゃないです。)
どう無いかと言うと、ブラケットに生えているレリーズをグッと押し込むと、ブラケットの
上でコンデジがのけぞっちゃうんです。つまりブラケットの中でデジカメがグラグラって
ことです。
これじゃ、肝心のシャッターを切るときに、光軸はずれちゃうは、ピントもずれちゃいます。
はたして、FSB-3では、この点が劇的に改良されていることを望んでいたんですが、
結果、案の定グラグラでした。
(なんとなくボワ~ンって写るのはこのせいかな~?)
まあ、この製品、ニコン本社が企画生産してるんじゃなくて、ニコンの子会社が作っている
ようなんで(こんなキワモノそう売れないしね)、しょうがないっちゃしょうがないですが、
ニコンにあるまじき精度のなさです。

さて、だからってあきらめては、おもしろくありません。
不具合があったらなんとか工作するのもデジスコの醍醐味なので、まあ、現在は写真の
ように応急措置的にタイラップで調子をみて、ブラケットと本体を引っ張ってます。

しかし、頭の中にはもっとスマートにして実用的なアイデアがありまして、近々製作予定
ですので、うまく出来ましたらご覧にいれます。と、思っていたら、でじすこやの近店長より
メールで
「P1用のルーペ付フードが出来たんで買ってチョ」とのこと。
う~この計画、液晶フードが肝なのに、これ買っちゃったらうまくいかないジャンって
思いつつ・・・・注文しちゃいましたとさ。

それにしても、みなさんどうやってグラグラ止めてるんでしょう?
だれか良い方法教えてください。

それにしてもデジスコ面白い・・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-21 17:42 | 機材小物
2005年 10月 19日

ネタがないのでネタばらし

ニコンもネタなしで皆気をもんでるので、私がネタばらし・・・って、
c0075127_2137779.jpg

c0075127_21372492.jpg


え~、おそらく前の写真をなんで撮ったか、???なんて書けばバレバレだったと
思うんですが、ご覧のとおりの有様です・・・・。
これで、上半期ほとんどお休みなく働いた出張手当もすべてオケラになりました。

実は、w氏とカワセミを撮りに行ってから、デジスコの魅力にすっかりやられていまして、
かといって、使用頻度から考えるとハイスペックでは消化しきれないし、デモデモなんて
思っていたら、型落ちのビクセンが激安で接眼レンズにアダプターまでセットで、とある
サイトに出てまして、気がついたらポチッ・・・・ってな具合です。

ご覧のとおりビクセンのED65sです。ビクセンは写りがいまいちともっぱらの評判ですが
決まると結構使えるという噂と、デジスコ屋さんの

「これしか知らなきゃこんなもんだと、十分満足できる性能ですよ。」

っていう微妙な説得で、決定しちゃいました。
キャンペーンのセットで付いていた接眼レンズは、ビクセン最新の30倍です。ほとんど
ケラレはありません。おまけにデジスコ.comのターボアダプターまで付いて、なんと!
50000円を切ってたんです。
まあ、チープではありますが、意外と作りはいいです。
さて、カメラなんですが、前記のE7900をゲットしようと、ヤマダ電機に出かけてみたところ、
あれれ、展示品かぎりとのこと。それはNGなんで、こりゃこまったと思い、近くのキタムラ
によって、それでもと思ってP1の値段を聞いたら、これが安いんですね結構。店員いわく
ほとんど横流しとのこと・・・・。
(ってこんなに安くしていいのでしょうか。値段は控えますが・・・)

そんなら最新のP1のほうがいいだろってな具合で、ニコンの純正アダプターとともにゲット
です。
しかし、このアダプターが問題でして・・・・その話とインプレはまた明日。

そんなわけでなんだかんだ小物やメディアを加えて、総額8万ちょっとでデジスコシステム
が組めました。 う~はやく本腰いれて撮りて~~~~~!!
[PR]

# by spank5 | 2005-10-19 22:03 | デジカメ
2005年 10月 19日

明日あたりの雑誌で・・・・

お仕事してるので、写真がございません。
それに、近頃カワセミばっかり追いかけていて、お花や風景の写真もありません。
ちょっと反省です・・・・・。

ところで、ニコンの新しいDSLR、明日の雑誌発売日に合わせて発表とかないんでしょうか。
なんかフジのS4proがF6ボディのベースだとか、D200は期待したほどじゃないとか・・・。
いろいろ聞こえてきますが、ほんとに気をもませますね~。
そこにきて、コニミノのα7Dがリニューアルしそうだとか、PMA2006でα9Dが発表になるんじゃ
ないかとか、キャノンのkissDにダストリダクションがつくんじゃないかとか・・・・・
ふ~、でもでも、うわさばっかりで、遅々として新しい確定情報が流れてこない現在です。

さて、家の近所の池のカワセミ君、実はすでに止まり木仕込んで、毎朝調べにいってるん
ですが、あれ以来、なかなか姿をみせてくれません。
でも、毎日行くと、行くたびに新しい発見をします。
今朝は、対岸の茂みの下の方に、明らかにカワセミくんの糞の跡があったこと。しかも
葉っぱが真っ白になってたんで、ありゃ1日2日じゃない跡でした。
これって、前日はまるで気がつかない痕跡だったんですけど、なるほど、ドラマでよく聞く、

「刑事は現場に足げく通ってこそ、事件解決の糸口が・・・」

ってことを、なんとなく納得してしまったのでした。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-19 12:17 | デジカメ
2005年 10月 16日

ココにもカワセミ?!

c0075127_19475460.jpg
c0075127_1948576.jpg

カメラ ??? レンズ ???

今日は、午前中は衣類などをお買い物、午後もいろいろと用事があったので、
鳥撮りは基本的に無しでした。が、夕方ちょこっとだけ時間があったので、
思いついて近所(ホンとに近所、住宅街の中ですよ)の池に出向いてみたところ・・・

ん?? あのオレンジ色の物体は・・・もしや!!

そう、カワセミがいたんです。あわててレンズを向けたんですが、なにせ距離が
あったので、今日のところは証拠写真ですが、びっくりしました。

カワセミって、気をつけて探していると、案外いろんなところにいるんですね。

この池に留まっているかどうかは不明ですが、ここはとまり木がぜんぜんない灌漑用水池
なので、明日さっそく止り木を仕込んで様子をみることにしたいと思います。

もし、頻繁に見れるようなら、ほんと通勤前カワなんてことが現実に・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-16 20:01 | 写真
2005年 10月 13日

カワセミその4

c0075127_21592312.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO300 1.4倍

カワセミとにらめっこの図。
あっ!ちょっと前にも同じような写真がありました。すみません。
ちなみに、前の写真が子供で、この写真がお母さんぽいような・・・。

ところで、以前書きますといって書かなかったデジスコ屋さんの話。
デジスコって見た目、意外と簡単そうに出来そうなんですが、これが奥が深そう
なんです。
まず、ニコンの場合、非常にシステム化されて簡単にシステムが構成できます。
でも、これがなかなかすんなりとはいかないようで・・・。
まず、ニコンのデジカメ用のブラケットが、容易に使えそうに見えて、精度が悪く
光軸が中心に出ないんだそうです。そんでもってこの光軸出しが奥が深く、みなさん
ご苦労されてるようで・・・・。これがしっかり出来ると、画像が見違えるように良くなるようです。
次に、接眼レンズの選択。むやみに倍率が高けりゃいいってもんでもないそうでして。
また、ブレの対策。これはもう1眼以上に気をつかわなくてはいけません。まあ、考えて
みれば、焦点距離3000mmくらいあるわけですから、ちこっと動いただけで、対物は
グワーンって動いちゃうわけですから。
最後に、大口径だから良いかというとそうでもないようでして。つまり大口径=被写界深度
が浅い(極端に)ということなんで、確かに明るいレンズはSSが稼げるなどメリットはある
ものの、使いやすいのは多少深度の深い60mm径程度の中級クラスだそうです。しかも
対物レンズにちょこっと工夫すると、画像がカリカリになる裏技も・・・・。

なんか、こうしてみてみると、デジスコってまだまだ発展途上なんですね。使い手の
スキル、センスなんかが大きく画像を左右するわけです。
多分に工作なんかもしなくちゃいけない。
つまり、人が入り込む余地が多分にあるんで、やりだすとはまるんでしょうな。
実際やってみたいと思って調べてみると、システムが複雑だけど、でも、自分で工夫
すれば結果がすごい違ってくるってのは、面白そうだなって思うんです。

ちなみに私が調べたところ、まあ納得できるシステムを構成して、カメラを入れて
ミニマム8万くらい?
実際に手を出すかどうかは、検討中ですけどね・・・・。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-13 22:28 | 写真
2005年 10月 12日

カワセミその3

c0075127_20172034.jpg

c0075127_20173772.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO3001.4倍

ほんと、目の前5mくらいに止まってくれたカワセミくんです。

とりあえず、今まで撮れた中では会心の2枚。
いかがでしょう。背景もシンプルで良いんではと思うのですが......。

元データは、A3ノビに出力しても、十分クッキリで、壁に飾ってご満悦です。

しかし、よく撮れたとはいえ、WEBを徘徊していると、世の中すごい人がいっぱい
いらっしゃって、まだまだ足下にも及ばないことを痛感します。
カワセミって、すごい早く飛ぶんですが、あのビューンって飛んでくのを、いったいどうやって
皆さん撮るんでしょう。ピントっていったいどうやってあわせるんだ? 明るい日に、絞りこんで
闇雲に連射するとか?? ニコンのAFじゃ無理だろ???

人間、どんどん欲がでてくるもので、なんとか飛びものをゲットしたいと思う今日このごろ
です。カワセミ道場はまだまだ険しいですな....。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-12 20:31 | 写真
2005年 10月 11日

ちょっと一休み

c0075127_22131367.jpg

ニコンD70 AFS300mmf4

カワセミばっかでもなんなんで、今日はちょっと一休み。
季節は、すっかり秋めいてきていますね。
もう山際は、気の早い木が紅葉を始めています。

もうすぐ、紅葉本番。久しぶりにカメラ担いで山の中を
歩きたいなと、さっき出張帰りの電車の中で考えていました。

嫁さんも看病で疲れているだろうし、明日実家から戻るので、
週末は景色のいいところに連れて行ってあげることにしましょう。
[PR]

# by spank5 | 2005-10-11 22:24 | 写真
2005年 10月 10日

カワセミその2

c0075127_2122739.jpg
c0075127_21222377.jpg
c0075127_21224012.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO300 1.4倍

まだまだ続きますよ~。当分お付き合いくださいね(^o ^)

今日は、連休の最終日、ちょっと用事はあったものの、やっぱりほぼ1日カワセミに
会いに・・・・。
今日撮れた写真の中に、大変良いできのものがあったので、さっきプリントアウトして
みました。やっぱり、プリントアウトすると、写真って感じで良いですね。
その良い出来のヤツはまた後日お見せします。

さて、昨日、今日と一緒に出かけた氏は、今回が初デジスコ導入だったんですが、
デジスコ初導入で、トータル百数十枚のカワセミが撮れた模様。
そこで、氏のデジスコを私もちょっといじらせてもらったので、プチインプレを。

まず、デジスコ本来の強みである、高倍率撮影について、やっぱり2000mm~3000mm
近い倍率は凄いの一言。遠くの対象物がホンと大きく見えるのには、改めて感心です。
次に、デジスコは、非常に光軸のずれ、ブレなどにシビアすぎるくらいシビアってこと。
ちょっと光軸がずれてると、収差が出まくるし、微細なブレが命取り。
一見手軽そうに見えて、スコープ本来の性能を発揮させるのに、そうとうスキルがいりそうって
こと。
最後に、ピントを合わせるのが相当難しいってこと。って言うか、背面モニターでは、
厳密にピントあわせは不可能ってこと。氏も最初は、カメラ任せで撮っていたところ、ピンボケ
増産。そこで、連射しながら少しづつピントリングを回して撮って、数打ち作戦に出ていました。

つまりデジスコ、使いこなすのに相当修練が必要な模様。まして飛び物なんて神業なんだって
ことがよ~くわかりました。が、やはりあの遠くのものを引き寄せる力には魅力があります。
だって100m以上遠くの鳥が、とりあえずなんだかわかるくらいには撮れちゃうんだもん。
正直、私もデジスコやってみたいな~って思いました。

うっ?近所のヤマダ電機でニコンのCP7900が23,000円?!

「残り少ないですよ。デジスコ用に買っときなさい・・・・・」

えっ?誰の声??空耳???悪魔のささやき????
[PR]

# by spank5 | 2005-10-10 22:02 | 写真


    


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧