<   2005年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 26日

各地でずいぶん花の話が聞こえだした。

それにしても、昨日の事故はひどかった。あの線路は、この前城之崎に出かけた際に
通った線路だろうか?、事故にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

そろそろ、地元新聞などに各地でこんな花が咲いてますよ、こんな花が見ごろですよと
にぎやかになってきた。でも、わたしの予定表は無常にも撮影に出かける時間を見出す
ことができない・・・。
それならばと、早く帰って、近所の花でもと思っても、帰宅は暗くなってから。
よーし、それじゃ早く起きてと思っても、実はある事情でここ数年朝5時起きで一仕事して
いるので、朝食の時間を考えると、とても写真なんか撮っていられない。まして、朝食のあと
ついウトウトしてしまう。(春眠暁をなんとかですね。)

と、いうわけで、お見せするものがなにもないのである。

昨日、友達から本当に久しぶりのメールが届いた。彼は高校卒業後ワケあって20年あまり
東京で学生さん?だったのだが、ついに覚悟を決めたようだった。住み慣れた東京を引き払い
今はなんと四国をお遍路しているとのこと。(ちなみに私はヨーロッパでお遍路したことがある。)
若いころは、彼の生き方があまりにも自分と違うため、批判めいた気持ちも持ったこともある
のだが、今は純粋にがんばってほしいと思っている。
人の生き方は、ほんとうにさまざまだ。ちなみに彼はお坊さんの卵である。

今日は、仕事の関係でカメラマンを予約してあるのだが、昨日の打ち合わせでデジタルで
いこうということにした。どうやら、D2Xを導入して、使いたくてしょうがない様子である。
なかよしのカメラマンなので、今日のわたしのひそかな楽しみは、そのD2Xいじり倒してやろう
じゃないか。
でも、それで本当にほしくなったら困るな・・・。へそくり無いしな・・・。
[PR]

by spank5 | 2005-04-26 08:56 | 雑感
2005年 04月 22日

明日はまたしても北海道・・・

c0075127_1632067.jpg


この桜は、有名なワニ塚の一本桜。これを撮ったときは、天気も悪く、見ごろを過ぎたころ
だったけど、丘の上に、一本だけシャキッと立って、下界を見下ろしている、なかなかいい
桜である。ほんとは、天気がいいと、雪を抱いた八ヶ岳が背景に見えるのだが、そんな景色
にいつか出会いたいものである。

私の週末は、またしても仕事と相成った。またしても北海道である。なにやら天気予報では
むこうは雪とかなんとか・・・・。心配だ。
飛行機は午後飛び立つので、午前中は久しぶりに撮影へ、と、思ったのだが、畑にそろそろ
ジャガイモの種芋を植えなくてはいけないことを思い出し、明日の午前中は農作業である。

私のところには、若い衆が何人かいて、温かくなってくると、自分達の食べる野菜は自分たち
で作ろうということで、素人野良仕事をしている。いくつか種類のあるなかで、実は以外に人気
のないのが「キューリ」。理由は、出来すぎちゃって食べきれないとのこと。
初めてのヤツに「なにが作りたい?」と聞いて、必ず出てくるのが「オクラ」。
なぜ「オクラ」?、若い人は「オクラ」が好き??、なにかのブーム???  なぞである。
ちなみに、2番人気は「ナス」。

なんにしても、これから秋までの間は、週末は雑草との戦いなんである。
[PR]

by spank5 | 2005-04-22 16:19 | 仕事
2005年 04月 22日

D2Hが帰ってきた。

c0075127_971535.jpg


先日、D2Hが帰ってきた。やっとである。
結局のところ、支払は5万何がしと、ちょっとだけ安くなった。桜はもう散ってしまった・・・。

修理内容については、ツラツラ書いていたが、中に「露出制御不良のため対応箇所交換」
という項目があり、どうやらなにかしらの基盤が交換された模様である。
ちなみに、頭のキズ(天下無敵のむこうキズさ!)は、そのまんま。残念!!
レンズの方も、いろいろ取り替えられたようで、外側はすっかりきれいになってしまった。
しかし、すでに落下品・・・・、もう売れないので、一生付き合うことが決定である。
頭にコブを作って帰ってきたD2Hを改めてみて、反省と、あきらめと、なんだか愛着が増した。

さて、D70のファームアップの件、ホンとなのね。これで私のD70もsになっちゃうじゃない。
有難うニコンさん。
でも、昨日の夜NHKでみた岩合氏の、中国でのトキ(ニッポニアニッポンですね。)の番組
を見て、「岩合といえばオリンパスだな」などと、E-1のカタログを眺めて、ちょっとその気
になってしまった。  ごめんねニコンさん。
[PR]

by spank5 | 2005-04-22 09:08 | デジカメ
2005年 04月 21日

あー悲しきD70s・・・

ほんとに、今年は桜が撮れない。そうこう言っているうちに近所は散ってしまった・・・。

昨日、正式発表されたD70sとD50、なんだか、F70とかF50のような中途半端な
カメラを量産していたときのニコンを思い出してしまうくらい、ガックリである。
無意味な画素数競争を擁護するつもりはないけれど、やはり雑誌を読んでいたりすると、
「600万画素では、風景の細部描写は困難、やはり800万画素に軍配」なんて記事が
多く、ニコンユーザーとしては微妙に悲しくなってしまうんである。まして、今回の新製品
の場合、あの程度のブラッシュアップで、PMAでもイメージングエキスポでもひた隠しに
した意味が分からず、これではある程度、この際キャノンやオリに変えちゃおうかって
言う、ニコン離れも出てくるんじゃないかと思う。
ニコンのカメラは確かに良いのは分かる。それは使ってみると以外にスペックでは見えない
底力を感じるから。でも、昔からカメラというのは、ある程度「飛び道具」的な華やかさも
重要で、「ワクワク」させてくれないとつまらないものでもある。デジカメならなおさらだ。
今回のマイチェン(あえてこう言おう)では、それが無い。
まして、D50なんて、意味あるんだろうか、疑問だ。(ファインダーのしっかりしているistDs
のほうがよっぽどマシ)

まあ、多くの方々が苦言をのべるだろうから、私はこの辺でやめとこう。でも、ほんとガッカリ
ですよ、ニコンさん。
(でも、D70をD70s相当にファームアップサービスがあるんだそうな。これについては、
ありがとうニコンさん。)
[PR]

by spank5 | 2005-04-21 08:47 | デジカメ
2005年 04月 19日

札幌スナップ

c0075127_15292019.jpg
c0075127_15293366.jpg
c0075127_15294473.jpg
c0075127_1529544.jpg
c0075127_1530364.jpg
c0075127_15301219.jpg

CaplioGX + ワイコン(22mm相当)

徹夜仕事だったので、北海道を楽しむ余裕はなかったのだが、せめてと、ホテルから
札幌駅までの道すがらをスナップしてみた。(札幌って言われなければわかんないって?
そういうことは、いいっこなしだって・・・)

5枚目の写真だけ毛色が違うんだけど、唯一画面の中に「さっぽろ」って入っているので。
お母さんとお子さんのほのぼの感が心地よくて、ついパチリとしてしまった。
初めていった北海道、ほんの少しだったけど、やはり本土と違う何かは感じられた。
っていうか、広いよな。 ちなみに、ラーメンは夜中の2時になんとかありつけました。

最後の写真は、お約束の飛行機内から。って、離着陸中は「電子機器は絶対使わない
でください。」って客室乗務員さん(今はスチュワーデスさんと言ってはいけないそうな。)
にいわれたじゃない!! でもパチリ。
[PR]

by spank5 | 2005-04-19 15:40 | 写真
2005年 04月 18日

ぼちぼち春らしくなってきた (最後)

c0075127_9394612.jpg
c0075127_9395719.jpg
c0075127_940781.jpg

ニコンD2H AFVR70~200mmf2.8

先週の在庫から、水芭蕉の写真でも。

近頃、このブログに沢山の方々がお出でいただけるようになった。これは、私にとって
大きな励みであり、この場で皆さんに御礼申し上げたい。

先日は、妻の実家のある北陸地方へ(有る意味日本の先っちょ)。片道6時間のドライブ、
正直今日は疲れ気味である。

今日はこれから機上の人になる予定。自分で言うのもあれだが、忙しいなぁ・・・。
[PR]

by spank5 | 2005-04-18 09:45 | 写真
2005年 04月 16日

ぼちぼち春らしくなってきた ⑤

c0075127_8414962.jpg
c0075127_8415984.jpg

ニコンD2H AF105mmf2.8マクロ

上の写真の花は、ご存知の方も多いと思うが、「翁草」です。
「じいさん」みたいにひげが生えているから?それとも「長生き」だから?
本当は、霧吹きでも持っていって、シュッとやって水滴でもつけると雰囲気
なのでしょうが、どうも私はそうした技が嫌いでして・・・。

名勝地に撮影に出かけ、たまに見かけるのが、踏みつけられたり、おられたりした
足元の草花である。一部の輩が、花壇に三脚を突っ込んでいたり、中には邪魔な
枝などをはさみで切っている人を見かける。良い写真を撮りたいと思うのは分かるけど
きっと、そんなことしてもろくな写真は撮れないであろうし、出来るだけ自然を壊さずに
工夫して、機材を駆使してアングルを探すのも、撮影の楽しさだと思うのだが・・・。
そういえば、前に注意すると、「おまえの花か!」と怒鳴られ、逆切れされたこともあった。

昨日、夜桜をちょっとだけ見に行ったら、道に、無残に折られた満開の桜の枝がいくつも
落ちていた。よっぱらいの仕業だろうか、命を絶ったのなら、せめて持ち帰り、花瓶に
活けて、最後まで楽しむ気持ちを持ちたいものである。

人のフリ見て我がフリなおせ、私も気をつけよっと。
[PR]

by spank5 | 2005-04-16 09:05 | 写真
2005年 04月 15日

ちょっとだけ桜を・・・

c0075127_1781030.jpg

ニコンD70 トキナーATX28~80mmF2.8

どこのブログも皆さん桜を掲載のご様子。本年度はまだ、1カットも撮影できていない
私としては、くやしいので、ハードディスク内に転がっていた、在庫の1枚を・・・

桜は、写真にすると、目で見たときの感動がなかなか伝わりにくい被写体の一つでは
ないかと思う。満開の桜はゴチャゴチャしがちだし、一輪だけクローズアップとかだと
物悲しい。
私が今年撮りたいイメージは、雨上がりの地面一杯に散った桜とか、桜吹雪とか、
丘に悠然と立つ一本桜とか、湖面に写った満開の桜とか・・・・
うーん、やっぱり、どっかで見たことあるようなシーンばかりしか思いつかない。でも、
思いついても、その通りになかなか撮れないのが桜でもある。
日本人って、桜の散り際に様々な思いをはせるけど、世界中さがしても、これほど散り際
の美しい花はないかもね。
今年は、がんばって金さんたじたじの桜吹雪を狙うのだ!!
[PR]

by spank5 | 2005-04-15 17:22 | 写真
2005年 04月 15日

ぼちぼち春らしくなってきた ④

c0075127_827964.jpg
c0075127_8271925.jpg

ニコンD2H AF105mmf2.8マクロ

桜の写真が旬なのに、桜がアップできないのは、撮ってないから。
今朝、堤防沿いの桜が、見事なまでに満開だったのを見て、ウズウズである。

ずいぶん前に書き込んだ、でんでん虫の子供の話、実は、この1ヶ月あまりの間、
ピクリとも動かないので、私の見解は、「もう死んでるよ。」 嫁はかたくなに「まだ、
生きてるよ、カラが大きくなったから自分が大きくなるために寝てるんじゃない?」
と、言い合っていたところ・・・・なんと昨日、ツノを出して元気に動いているではないか!

どうやら嫁の見解が正解だったようだが、しかし、生命の神秘である。おそらくは、
彼(彼女?両性具有?)にとってカラを大きくする行為は、相当のエネルギーを
必要とするのだろう。 人間に置き換えたら、身長を一気に30cmくらい伸ばすような
ものなんだろうから、考えてみたら大変だ。

人間の目に入らない地球上のいたるところで、こうしたような営みが日々行われている
のかと思い、なにやら哲学的になってしまった昨日の晩であった。人間だけじゃなく、
動物も、虫もみんな春を待っているのだ。

ちなみにヤツの名前は「どんちゃん」、近いうちに紹介しよう。
[PR]

by spank5 | 2005-04-15 08:43 | 写真
2005年 04月 14日

ぼちぼち春らしくなってきた ③

c0075127_14232656.jpg
c0075127_14233959.jpg

ニコンD2H AF105mmf2.8マクロ

今日は、朝から仕事で山梨へ。
途中の道すがら、山梨は桜がそろそろ終りがけで、今は桃は満開。
斜面がピンク色で、まさに桃源郷である。しかし撮影の時間はなし。

私の町は、桜が今満開であるが、こういう時に限って、仕事、私用ともに多忙を極める
のは、なぜだ?今週末は天気がよさそうなのに、撮影の時間はまず取れそうにない
状態。週明けには、北海道に飛ばねばならない。

北海道へは、飛行機で飛ぶのだが、一緒にでかける青年は、どうやら飛行機初体験の
模様である。こりゃいっちょ、「やばいな・・・このゆれ方は普通じゃないぞ」とか言っちゃって
脅かしてやろう。

桜の撮影は来週へ持ち越し、北に行くしかなさそうである。それとも、札幌のススキノで
はかない夜桜でも・・・・ってのは冗談で、ラーメンでも食べよっと。
[PR]

by spank5 | 2005-04-14 14:38 | 写真


    


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧