Today's Pleasure Tomorrow's Treasure

supank.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:写真( 68 )


2005年 11月 07日

デジスコとデジ眼の違い

c0075127_2273762.jpg
c0075127_2275255.jpg

ニコンD2H GO4P PRO300 1.4倍

遠くを見つめるカワセミくんです。
デジスコとデジ眼の違いというと、もっとも顕著に現れるのが、アップに迫るか
背景を生かして画面を作るかによることかもしれません。
とくに私のような、鳥撮りの初心者には、どうしてもアップで撮りたいという欲望が出て
しまい、デジスコですと、結果日の丸構図のヨリヨリな絵になりやすいんですね。
そこにいくとデジ眼は、余裕があるというか、画面作りを意識することが出来ます。
どちらも捨てがたいので、フィールドには、欲張って両方持っていくんですが、
重くて重くて、大変です。 でも、まだどちらかに割り切れない未熟な私・・・。

今日、やっとD200のカタログをゲットしました。(^^)
いやいや、ニコン気合入っていますね。いままでこんなに作例が掲載されたカタログが
あったでしょうか。それにカタログを見る限り、高感度撮影もいけそうな・・・。
なにより、ワイドフォーカスAFって機能が、大変魅力があります。これは、もしかして
トビ物に大変有効かもしれません。
最初は、あまり魅力的に感じなかったD200ですが、やはり最新、じわじわ魅力を感じて
います。
今晩は、カタログに添い寝することにします・・・・・。

それにしても今日出張で出かけた名古屋のbigカメラに置かれていたD200のカタログの量
にはビックリしました。まさにドカッって置いてありました。(えれ~気合入ってるな)
[PR]

by spank5 | 2005-11-07 22:24 | 写真
2005年 11月 06日

気合をいれて望んだものの・・・

今日は気合を入れて望んだものの、雨でダメダメ・・・・。
ということで
c0075127_20105264.jpg
c0075127_2011141.jpg

ニコンD70 レンズいろいろ

つまんない写真ですみません。雨なんで、ぬれた葉っぱです。
今年の秋は、本当に紅葉を撮っていません。カワセミばっかり追いかけていたら、
もう紅葉が終わりそうです。
今日だって、ヤマセミ探しに入っていった山の唐松のきれいだったこと・・・。
でも写真がありません。反省です。
私は、紅葉の時期が一番好きです。本当に山が美しく輝く時期です。
花が満開の時期もいいんですが、この時期には到底かなわないな。
まあ、すんでるところが、山だらけだからなんだろうけど。
そういえば、嫁さんがやってきた当時に言った印象的な一言を思い出しました。

「ねえ、山がじゅうたんみたいだね。」

ほんとだ。
[PR]

by spank5 | 2005-11-06 20:18 | 写真
2005年 11月 04日

やっぱりカワセミですみません。

c0075127_22194119.jpg

ビクセンジオマED65s ニコンP1 GLH30

まったく情けないことに、週末が待ちどうしくてしょうがありません。
こんなにカワセミをアップで撮ることが出来るようになっても、またフィールドに
足を運んでしまうんです。 これは、病気です・・・・。

今後の課題としては、やはり飛び物なんですが、なかなか撮れません。
とりあえず、飛び出しを狙おうと思うんですが、気がつくと飛んでっちゃってて、
どうしても、タイミングが合いません。日曜日は、ちょっとレンズを短くして
余白をとって連写してみようかと思っています。

さあ、明日は土曜日。日曜日に楽しくすごせるよう、1日がんばって仕事することに
しましょうか。
[PR]

by spank5 | 2005-11-04 22:33 | 写真
2005年 11月 03日

カワセミばっかりじゃ・・・

c0075127_21352033.jpg
c0075127_21352857.jpg
c0075127_21353621.jpg

ビクセンジオマED65 ニコンP1 GLH30

カワセミばっかりじゃ、飽きちゃいますんで、ジョウビタキのメスさんです。
って、本日もカワセミを待っている間に出てきて、遊んでくれたんで、撮れたんですが。
(本命はこのポイントじゃ不発でした・・・)
今日は、天気予報が外れて、残念にも雨でした。文化の日だったんで、野外での
イベントも多かったと思いますが、大変だったことと思います。

ご覧のようにデジスコですが、どうもシャープに写せません。まあ、今日も薄暗い状態
だったんで、SSがあがらなかったのも原因なんですが。被写界深度が浅いうえに、
ほんとP1の液晶ではピントがつかめなくて、苦労してます。

もうすぐこのブログも容量がいっぱいです。自分自身、こんなに続けられるとは思って
いなかったので、驚いています。小学生のころから、とにかく日記は苦手で、先生に
いつも怒られていた口なんで・・・・。ほんと、巡回していただいているみなさんのおかげ
です。
ブログをはじめたことで、写真を撮ることにこれほど張り合いを感じられるとは。
こりゃ、まだまだ続けていかなくちゃいけません。
ということで、近日中にお引越し先を発表します。
[PR]

by spank5 | 2005-11-03 22:05 | 写真
2005年 10月 31日

デジスコの誘惑

c0075127_19171321.jpg
c0075127_19173151.jpg
c0075127_19173978.jpg

ビクセン ジオマED65S  ニコンP1 GLH30倍接眼

デジスコで初めてちょっとはまともなカワセミを撮ることができました。
望遠端では、描写が甘くなるようなんですが、どうしてもドアップの誘惑には負けちゃう
んだな~。
同行したw氏のほうが、同じスコープで撮っていたにもかかわらず、シャープな出来栄え
だったのが、くやしいのですが(w氏!リベンジ!!)、まあ良しとしましょう。
さて、どうして、2人の画像が多少なりとも違ったのか、あとで検証してみました。
そこで気がついたことがひとつ。SSがw氏のほうが明らかに早いSSだったのです。
確証はないですが、どうやらデジスコの場合(というかこの性能の悪いビクセンED65の場合)
SSが早いほうが、描写がはっきりするようです。おそらく微細にぶれているか、SSが遅いと
収差をCCDが多く拾ってしまうせいかもしれません。
しかし、SSを上げるとなると、絞りを開けるか、ISOを上げるしかないんですが、
多くのコンデジは絞りがコントロールできないし(P1は出来ます。)、ISOを上げると
画像が荒れちゃいます。 う~ん、デジスコ手ごわし!!

それにしても、デジスコはある意味凄いです。上の写真、おそらく35mm換算で2500mm
~3000mmくらいの焦点距離なんですが、SSがなんと1/8.5~1/10なんてスローSS
なんです。それで、これだけ撮れちゃうのには、ちょっと驚きます。
もし、興味があっても食わず嫌いの方がいらっしゃったら、交換レンズ1本分のコストで
はじめられますので、ぜひチャレンジしてみましょう!!
(でも、歩留まり悪いんで覚悟してね。)
[PR]

by spank5 | 2005-10-31 19:46 | 写真
2005年 10月 23日

うまくいかないデジスコ撮影

c0075127_19591036.jpg
c0075127_19592070.jpg

ビクセン ジオマ65ED ニコンP1

このお休みは、本腰いてれのカワセミくんは無し、近所の池のみ、それも夕方の1時間
のみの出撃でした。 藪がらみのカワセミ君(さん?)です。

それにしても、デジスコでの撮影がうまくいきません。ご覧のように、シャープさがありません。
もや~んとしてしまいます。確かに、暗く、距離もあるんですが、(なにせSS1/4とかですから)
これは、光軸のずれなんでしょうか?それともブレ?、それともレンズの性能??
2枚ともレタッチしてますが、元画像はまるでソフトフォーカスかかったみたいです・・・。
良く見ると、笹藪に収差もしっかり出てますし、やはりレンズの性能なのかな~。

それにしても、P1の液晶、ぜんぜんピントがわかりません。まったくピントがつかめません。
これは、予想外でした。こりゃ、S社のW7とかの方が良かったかもしれません。
みんな、こんなんでピント合わせられるんだろうか?もしそうなら神業だな。

デジスコ道場、予想以上に厳しいようです。
(でも、スコープ除いてるだけで楽しいから、買ってよかったです。)
[PR]

by spank5 | 2005-10-23 20:11 | 写真
2005年 10月 22日

ちょっと遅かった・・・・。

c0075127_21215774.jpg
c0075127_21223442.jpg
c0075127_21231221.jpg
c0075127_21232142.jpg

S3pro AFVR70~200mm シグマ12~24mm

今日は、嫁さんと紅葉を見に乗鞍へ。
でも、週間天気予報には裏切られて、どど曇り、11時ごろからは小雨がパラパラ。
そんでもって、写真のように紅葉もちょっと終わりがけで残念でした。
ついでに、カメラのWB設定間違えていて、上の写真はかなりレタッチしてますんで・・・。

帰りがけに立ち寄った道の駅で、雑きのこが売っていたので、買おうとしたところ、
こういうところは高いからと嫁さんに止められた。
家の近所には、なかなか安くて評判の「N商店」っていう八百屋さんがあって、
そこでもきのこが売っているから、帰りにのぞいてみようってことに・・・。
さてさて、はたしてそのお値段の差はどのくらいあったかというと、
クリタケ・・・お山の価格 1パック600円~800円  近所の八百屋さん 1パック150円
天然ナメコ・・・お山の価格 1パック900円 近所の八百屋さん 1パック250円

って、ずいぶん違うんでびっくりでした。観光地価格というんでしょうか、都会からいらっしゃった
方々は、産地はやっぱり安いと感激してお買い物してますが、実は産物を売っている地元の
方々のほうが、ぜんぜんしたたかな商売人のようで・・・。

ところで八百屋さんでゲットしたクリタケは、今晩のキノコ汁になりまして、大変美味でした。
今年は、キノコのはずれ年だそうで、あまりいただけず、シーズン終了間近。残念残念・・・・。
[PR]

by spank5 | 2005-10-22 21:39 | 写真
2005年 10月 16日

ココにもカワセミ?!

c0075127_19475460.jpg
c0075127_1948576.jpg

カメラ ??? レンズ ???

今日は、午前中は衣類などをお買い物、午後もいろいろと用事があったので、
鳥撮りは基本的に無しでした。が、夕方ちょこっとだけ時間があったので、
思いついて近所(ホンとに近所、住宅街の中ですよ)の池に出向いてみたところ・・・

ん?? あのオレンジ色の物体は・・・もしや!!

そう、カワセミがいたんです。あわててレンズを向けたんですが、なにせ距離が
あったので、今日のところは証拠写真ですが、びっくりしました。

カワセミって、気をつけて探していると、案外いろんなところにいるんですね。

この池に留まっているかどうかは不明ですが、ここはとまり木がぜんぜんない灌漑用水池
なので、明日さっそく止り木を仕込んで様子をみることにしたいと思います。

もし、頻繁に見れるようなら、ほんと通勤前カワなんてことが現実に・・・。
[PR]

by spank5 | 2005-10-16 20:01 | 写真
2005年 10月 13日

カワセミその4

c0075127_21592312.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO300 1.4倍

カワセミとにらめっこの図。
あっ!ちょっと前にも同じような写真がありました。すみません。
ちなみに、前の写真が子供で、この写真がお母さんぽいような・・・。

ところで、以前書きますといって書かなかったデジスコ屋さんの話。
デジスコって見た目、意外と簡単そうに出来そうなんですが、これが奥が深そう
なんです。
まず、ニコンの場合、非常にシステム化されて簡単にシステムが構成できます。
でも、これがなかなかすんなりとはいかないようで・・・。
まず、ニコンのデジカメ用のブラケットが、容易に使えそうに見えて、精度が悪く
光軸が中心に出ないんだそうです。そんでもってこの光軸出しが奥が深く、みなさん
ご苦労されてるようで・・・・。これがしっかり出来ると、画像が見違えるように良くなるようです。
次に、接眼レンズの選択。むやみに倍率が高けりゃいいってもんでもないそうでして。
また、ブレの対策。これはもう1眼以上に気をつかわなくてはいけません。まあ、考えて
みれば、焦点距離3000mmくらいあるわけですから、ちこっと動いただけで、対物は
グワーンって動いちゃうわけですから。
最後に、大口径だから良いかというとそうでもないようでして。つまり大口径=被写界深度
が浅い(極端に)ということなんで、確かに明るいレンズはSSが稼げるなどメリットはある
ものの、使いやすいのは多少深度の深い60mm径程度の中級クラスだそうです。しかも
対物レンズにちょこっと工夫すると、画像がカリカリになる裏技も・・・・。

なんか、こうしてみてみると、デジスコってまだまだ発展途上なんですね。使い手の
スキル、センスなんかが大きく画像を左右するわけです。
多分に工作なんかもしなくちゃいけない。
つまり、人が入り込む余地が多分にあるんで、やりだすとはまるんでしょうな。
実際やってみたいと思って調べてみると、システムが複雑だけど、でも、自分で工夫
すれば結果がすごい違ってくるってのは、面白そうだなって思うんです。

ちなみに私が調べたところ、まあ納得できるシステムを構成して、カメラを入れて
ミニマム8万くらい?
実際に手を出すかどうかは、検討中ですけどね・・・・。
[PR]

by spank5 | 2005-10-13 22:28 | 写真
2005年 10月 12日

カワセミその3

c0075127_20172034.jpg

c0075127_20173772.jpg

ニコンD70 GO4P + PRO3001.4倍

ほんと、目の前5mくらいに止まってくれたカワセミくんです。

とりあえず、今まで撮れた中では会心の2枚。
いかがでしょう。背景もシンプルで良いんではと思うのですが......。

元データは、A3ノビに出力しても、十分クッキリで、壁に飾ってご満悦です。

しかし、よく撮れたとはいえ、WEBを徘徊していると、世の中すごい人がいっぱい
いらっしゃって、まだまだ足下にも及ばないことを痛感します。
カワセミって、すごい早く飛ぶんですが、あのビューンって飛んでくのを、いったいどうやって
皆さん撮るんでしょう。ピントっていったいどうやってあわせるんだ? 明るい日に、絞りこんで
闇雲に連射するとか?? ニコンのAFじゃ無理だろ???

人間、どんどん欲がでてくるもので、なんとか飛びものをゲットしたいと思う今日このごろ
です。カワセミ道場はまだまだ険しいですな....。
[PR]

by spank5 | 2005-10-12 20:31 | 写真


    


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧