2005年 11月 07日

デジスコとデジ眼の違い

c0075127_2273762.jpg
c0075127_2275255.jpg

ニコンD2H GO4P PRO300 1.4倍

遠くを見つめるカワセミくんです。
デジスコとデジ眼の違いというと、もっとも顕著に現れるのが、アップに迫るか
背景を生かして画面を作るかによることかもしれません。
とくに私のような、鳥撮りの初心者には、どうしてもアップで撮りたいという欲望が出て
しまい、デジスコですと、結果日の丸構図のヨリヨリな絵になりやすいんですね。
そこにいくとデジ眼は、余裕があるというか、画面作りを意識することが出来ます。
どちらも捨てがたいので、フィールドには、欲張って両方持っていくんですが、
重くて重くて、大変です。 でも、まだどちらかに割り切れない未熟な私・・・。

今日、やっとD200のカタログをゲットしました。(^^)
いやいや、ニコン気合入っていますね。いままでこんなに作例が掲載されたカタログが
あったでしょうか。それにカタログを見る限り、高感度撮影もいけそうな・・・。
なにより、ワイドフォーカスAFって機能が、大変魅力があります。これは、もしかして
トビ物に大変有効かもしれません。
最初は、あまり魅力的に感じなかったD200ですが、やはり最新、じわじわ魅力を感じて
います。
今晩は、カタログに添い寝することにします・・・・・。

それにしても今日出張で出かけた名古屋のbigカメラに置かれていたD200のカタログの量
にはビックリしました。まさにドカッって置いてありました。(えれ~気合入ってるな)
[PR]

by spank5 | 2005-11-07 22:24 | 写真


<< ついに!!      気合をいれて望んだものの・・・ >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧